実話 歩く出会いのパワースポットと呼ばれた男

この物語は、不思議な良い出会いや奇跡のような出合いが身の周りでよく起こるために「歩く出会いのパワースポット」
と呼ばれた男の波乱に富んだ人生を描いた実話ブログである。なぜこの男には不思議な良い出会いや奇跡のような出合いが
よく起こるのか。この物語を読めば、あなたにも奇跡の出会いや恋人、結婚へと繋がる運命の出会いが起きるかもしれない。
携帯、スマホ代が安くなる企業の公式サイトリンク集
楽天モバイル
格安スマホSIM、携帯プラン
【TONE】
月額1000円で使えるTSUTAYA
の格安スマホSIM
DTI SIM
格安スマホSIM 1GB 
月額600円から
J:COM MOBILE
実質月額980円からの
格安スマホSIM
LINEモバイル
格安スマホSIM、携帯プラン
OCN モバイル ONE
格安スマホSIM、携帯プラン
エキサイトモバイル
格安スマホSIM、携帯プラン
ケータイ乗り換え.com
格安スマホSIM、携帯プラン
電気代、ガス代が安くなる企業の公式サイトリンク集
J:COM電力
電気代が安くなる
J:COMガス
東京ガス、大阪ガスのガス代
が安くなる
エルピオでんき
電気代が安くなる
Looopでんき
電気代が安くなる
【エネピ】
プロパンガスが安くなる
マッチング、出会い情報公式サイト 街コン情報
ハッピーメール
マッチング、出会い情報
ワクワクメール 
マッチング、出会い情報
PCMAX 
マッチング、出会い情報
ラブサーチ 
マッチング、出会い情報
ミントC!Jメール 
マッチング、出会い情報
ワイワイシー
マッチング、出会い情報
マリッシュ
マッチング、出会い情報
いいねから始まる恋婚
マッチング、出会い情報
イククル 
マッチング、出会い情報
街コンALICE
街コンイベント情報
婚活情報公式サイト 婚活イベント情報
スマリッジ
婚活情報
ブライダルネット 
婚活情報
クラブマリッジ
婚活情報
パートナーエージェント
婚活情報
エキサイト婚活 
婚活情報
THE PARTNER
婚活情報
ホワイトパートナーズ
看護師専門婚活情報
ゼクシィ縁結びイベント
婚活イベント情報

【知人の親しい会社社長からの紹介であっても、三井が頑なに芸能人と会おうとしない理由とそのきっかけとなった、女性芸能人MYが引き起こした「事件」】

 

実は三井は「日本の」芸能人が嫌いである。その理由について今回は述べることにする。

 

三井がまだ30代前半だった、勤め先の東証一部上場企業トヨタ物産(仮名)の部長職に異例の昇進をした直後くらいのある日の話である。他の項目でも既に述べたように、三井には当時トヨタ物産の創業者で会長の松本が配属した3人の専属秘書がついていたのだが、その3人の秘書は誰もが女優になれるほどきれいな容姿だった。そして三井はお昼休みにそんな美人の3人の秘書と一緒にトヨタ物産の本社ビルがある大阪の心斎橋からタクシーで片道10〜15分程度で行けるところであれば遠征してランチを食べに行くことがあったのだが、その日は秘書3人とタクシーに乗って帝国ホテル大阪の隣にあるOAPタワーの地下にあるお寿司屋に出掛けていた。

 

三井たちはお昼の時間より少し後の時間にずらして入店したのだが、カウンターには三井たち4人の他に数組の客がおり、三井たちの左隣には3席ほど空けて三井に見覚えのある女性と、そのマネージャーらしき女性が座っていた。その見覚えのある女性というのは三井の知り合いということではなく、テレビでよく見るMY(Mが苗字でYが名前)という、クイズ番組などによく出ている女性芸能人である。

 

そして、三井たちが入店して3分ほど経ったところで、三井たちの左隣の空いていた席に、OAPタワーに入っている企業に勤めているサラリーマンと思われる、当時の三井より少し若いくらいの男性二人組が座った。ちなみに大阪以外の方はご存知ないと思うが、OAPタワーの中には数多くの有名企業の大阪支社なども入っている。

 

さて、三井は元々芸能人にはほとんど興味がないので、MYが店内にいることなど全く無関心で秘書とお喋りを楽しんでいたのだが、ふと気付くと先述の若いサラリーマン二人組の内の一人がMYに話し掛けていた。その様子はこんな感じだった。

 

サラリーマン氏「あのー、MYさんですよね?テレビでよく拝見しています」

 

芸能人MY「・・・」(MYはチラッとサラリーマン氏を見ただけで、返事もせず)

 

サラリーマン氏「今日は大阪のどこかのテレビ局でお仕事なんですか?」

 

芸能人MY「・・・」(MYはサラリーマン氏を見ることもなく無視)

 

サラリーマン氏「今回は関西の番組に出演されるんですかね。頑張って下さい!」

 

芸能人MY「なに、この人、馴れ馴れしい。ねぇ、○○さん、もう出ましょ!」

 

MYはマネージャーにそう言い放ち、席を立とうとしたが、MYのマネージャーがたしなめた。

 

MYのマネージャー「まぁまぁ、座って」

 

次に、MYがとった行動は、三井の脳裏にこびりついて、悪い意味でいまだに忘れられない光景だった。

 

MYは、先ほどのサラリーマン氏に背中を向けるようにして、左隣にいるマネージャー女性のほうを向いて横向き(完全に横向き)に座ったのである。寿司屋のカウンター席で真横を向いて座るという、あまりにも異様な光景であったので、三井がふと他の客の様子を見ると、みんな呆然としたようにMYのほうを見ていた(なお、この寿司屋のカウンター席はL字型になっており、三井たちはLの字の下の横棒の部分の席、MYたちはLの字の縦棒の部分に座っていたので、三井たちからは丸見えであった)。

 

三井の目から見て、サラリーマン氏はMYに対して決して馴れ馴れしい態度ではなかったし、むしろ礼節を重んじ、非常に丁寧な話しかけ方であった。しかし、MYは先述のような、まるで「わたしを誰だと思っているの!」と言わんばかりの、信じ難いほどの態度を取ったのである。MYはテレビ番組ではにこやかに話しているが、テレビで見るのと、実際はこんなにも違うのかと三井は大変驚いたが、一番驚いたのは、当の本人である若いサラリーマン氏である。恐らくというより、確実に、そのサラリーマン氏は今なお、その「悪しき出来事」を覚えていることであろう。MYは某携帯電話会社のCMにも出ていたこともあったが、こんな正体を持つ芸能人であると分かっていたら、CMに採用しなかったはずである。

 

ところで三井には多数の別の項でも述べているように、20代の頃から東証一部上場企業の社長や非上場の大企業の社長に多数の親しい知人がいたのだが、それらの社長の中にI社の社長もいた。当時I社は大阪では有名な企業で、I社の創業社長は三井より20歳ほど年上のIYさんという女性なのだが、IYさんは凄腕のやり手女社長として関西実業界では有名な人であった。

 

そんな凄腕の女社長のIYさんは仕事に関する斬新な提案をする三井のことが大変お気に入りで、IYさんは三井がまだ20代後半の頃によく会っていたのだが、実はIYさんは芸能界にもパイプが太く、また、芸能界ではドンとして君臨し、芸能界のご意見番的な存在であるWさんですら、IYさんには全く頭が上がらないという人である。IYさんとWさんはなぜそのような関係なのかというと、Wさんが芸能界に入る時に、IYさんが保証人的な立場であったからであり、また、Wさんが若い頃から散々IYさんにお世話になっていたからである。

 

大物芸能人Wさんには芸能人の友人が多く、後輩芸能人を自宅に呼んでパーティをしたり、夜中に突然後輩芸能人を呼びつけたりするといったことは一般の人も知っているように有名なことだが、ある日三井がIYさんと会った時に、IYさんは三井にあるお願い事をしてきた。その時の様子はこのようなものだった。

 

IY社長「三井君、忙しいのに呼び出してごめんなー」

 

三井「いえいえ、I社長とお話していると勉強になりますから、そんなお気遣いをなさらないで下さい」

 

IY社長「ところで、三井君はAっ子のこと知ってるやろ?」(「Aっ子」というのは、先述の大物女性芸能人Wさんの下の名前の愛称的な呼び方である)

 

三井「あ、Wさんのことですよね。もちろん知っていますよ。Wさんがまだ若かった頃、I社長がWさんに色々お世話したんですよね?」

 

IY社長「そのAっ子とこの前会った時に、私の親しい友人に三井君という不思議な力を持っている30代前半の若い男性いて、三井君は20代の頃から海外のたくさんの国の王族や大臣といつの間にか知り合いになっていたり、普通の若い人なら会うことすら無理なような一部上場企業の社長がまだ若い三井君に仕事の相談をするような間柄になっていたりとか、三井君のことを色々Aっ子に話したんだけど、『I社長がそんな風にとても気に入っておられる三井さんのことが私もめちゃ気になります。私も三井さんに是非会ってみたいです』ってAっ子がゆうてるねん。一度Aっ子と会ってくれへんやろか」

 

三井「うーん・・いつも勉強になるお話をして下さるI社長のお願いですが、こればかりはお断りさせていただきます」

 

IY社長「え!なんでや?」

 

三井「実は最近かくかくしかじか・・・ということがありまして」(三井は先ほど述べた、OAPタワーの地下にある寿司屋での、芸能人MYの信じ難いほどの行動についてI社長に話した)

 

IY社長「それはひどいな・・」

 

OAPタワーの地下にある寿司屋での芸能人MYの信じ難いほどの行動について三井から聞いて、IY社長はさすがに驚いて絶句していた。

 

三井「以前別の知人から紹介された芸能人の態度があからさまに一般人を見下しているようなところがあったので、僕は元々芸能人には興味がないし、芸能人が好きではないんですが、そういうことがあったので、芸能人とは誰とも会いたくないんです。WさんはI社長がお世話した人で、僕はI社長の親しい知人なので、Wさんが芸能人の後輩にとっているような大きな態度を僕にとるようなことは恐らくないと思いますが、もしWさんと会うことになった時に、Wさんは後輩芸能人を連れてくる可能性が高いですし、そういう集まりでたくさんの芸能人と会えば、きっとMYのような、一般人を見下すような不愉快な態度の芸能人も中にはいると思うんです」

 

IY社長「MYのしたことは、寿司屋で自分に背を向けて横向きに座られたそのサラリーマン男性だけでなく、その光景を目撃した全員にとってトラウマになるほどの衝撃的な出来事やから、元々芸能人が好きではない三井君がより一層芸能人嫌いになるのも無理はないな。分かった。Aっ子にはわたしからあんまり波風立たんような言葉で断っておくわ」

 

三井「I社長からのお願いなのに、お断りして申し訳ありません」

 

(以下略)

 

以上の内容が、三井が芸能人嫌いになった経緯、三井が親しい会社社長からの紹介であっても頑なに芸能人と会うことを拒む理由であるが、三井は他にもある有名歌舞伎役者でテレビドラマにも出ているMが運転するベンツが偶然、三井が運転する車の前に一時停止を全くせずに飛び出してきて、危うくぶつかりそうになって、タイヤが鳴るほどの急ブレーキを踏んだこともあった(この時、三井が急ブレーキを踏んでいなければ、確実にぶつかっていたと思うと三井は述べていた)。そんな傍若無人な運転をする芸能人もいるのである。

 

なお、三井は東証一部上場企業や非上場の大企業の社長全員にMYの「事件」のことについて話しているので、それらの企業がMYをCMに使うことはないだろうし、これまでに三井の親しい知人が社長をしている上場企業を含む大企業がMYをCMに使ったことはない。

 

先述のOAPタワーの寿司屋にいたサラリーマンのように、相手が若い人であっても、傍若無人な言動や無礼な言動をしたら、どこで誰が見ているのか分からないし、その傍若無人な言動が後々自分にマイナスとなって返ってくることがあるから、読者の皆さんにおかれては、女性芸能人MYの行為ほどひどいことをしないまでも、常に礼節をわきまえた言動をするように心掛けていただきたいし、いついかなる時も、常に誰にも恥じない言動を心掛けることが、結局は良い人生を歩むためになることにつながるということを読者の皆さんに伝えたい。繰り返すが、どこで誰が見ているか分からないし、MYの事件当時とは違い、今はスマホで簡単に動画撮影ができる時代であるから、自分が行なった傍若無人な言動がネットを通じて拡散される恐れさえある。そして、そのこと、つまり、「いついかなる時も、常に誰にも恥じない言動を心掛けることが、結局は良い人生を歩むためになることにつながる」ということが、女性芸能人MYの信じがたいほどの無礼な行為を例として、三井がこの項で読者の皆さんに伝えたかったことである。

 

この項の最後に、大物芸能人Wさん(Aっ子さん)ご本人がもしこのサイトを見ていたら、以下に述べる、Wさんがお世話になった先述のIY社長のセカンドカーに関する詳しい情報及びWさんが購入された競走馬に関する詳しい情報についてお読みいただきたいということを記すとともに、三井が日本の芸能界に対してご忠告したいことを記しておく。

 

一、『Wさんが若い頃にお世話になったI社長は、平成10年代後半頃に某国産メーカーの某ツードアの車をセカンドカーとして所有しており、その車の外装を紫色に全塗装し、さらに内装は特注した白い本革シートのオリジナル仕様にしていた』

 

二、『上記I社長のセカンドカーは、平成10年代後半当時、I社長が賃貸契約していた大阪市内の某高級ホテルの地下駐車場にとめられていた』

 

三、『この頃、Wさんが競走馬を購入する際にI社長がWさんの保証人になった』

 

上記三つの情報についてだが、I社長のメインカーではなく、セカンドカーの内装等の詳しい情報や、そのセカンドカーをとめていた場所まで知っている人はI社長の身の周りにいるごく限られた人であるし、Wさんが競走馬の購入の際にI社長に保証人になってくれるように頼んだことを知っている人はさらに極々少数の人のみであるから、先述の女性芸能人MYの寿司屋での傍若無人な振る舞いなど、このサイトに書かれていることが事実であり、作り話ではないことがWさんには分かることと思う。

 

Wさんは芸能界の大御所、ご意見番として礼節、節度ある振る舞いを重んじた発言をされている方であるので、Wさんの周囲の後輩芸能人がこの項に記された女性芸能人MYのような傍若無人な行為をすることはないと思うが、芸能界で不祥事が相次いでいることを鑑みると油断は禁物ではなかろうか。Wさんの周囲の後輩芸能人を始め、芸能人が先述の大阪のOAPタワー内の寿司屋での「事件」を起こした女性芸能人MYのような不愉快極まりないことを一般の方々にすることがないよう、Wさんが芸能界の大御所、ご意見番として、本ページを後輩芸能人に見せるなどして、ご指導されることを三井は願っている。なお、もしWさんがこのページをご覧になる機会があって、三井へ何か伝えたいことや、MYが誰なのかを聞きたいといった要望があれば、IY社長にお伝え頂きたい。IY社長経由で三井に伝わるはずであるので、三井はその後、Wさんがお尋ねしたい内容についてIY社長経由でWさんに回答するとのことである。

 

なお、三井は現在もなお、誰から頼まれても、頑なに「日本の」芸能人とは会いたがらないが、三井には有名ハリウッド俳優など海外の芸能人に親しくしている友人が多く、彼ら、彼女らがお忍びで来日した時には、三井が通訳、ボディガード役も兼ねた友人として、一緒に観光したり、旅行したりしている(三井は英検1級、中国語検定1級を有し、また、空手、少林寺拳法、合気道の有段者である)。三井が日本の芸能人と会うことは頑なに拒むのに対し、海外の有名芸能人と親交しているのは、海外の有名芸能人の中に、先述の「日本の」女性芸能人MYのような高飛車で無礼千万な態度を取る人は、少なくとも三井の見聞きする限りはいないからである。日本の芸能人は海外有名芸能人の謙虚でフランクな態度、姿勢を見習うべきである。



歩く出会いのパワースポットと呼ばれた男 トップページ